TOPへ

エヌエムエヌ点滴療法

エヌエムエヌ点滴療法は、ハーバード大学医学部の研究によって若返り効果が発見された成分「エヌエムエヌ」を用いた次世代のアンチエイジング療法です。

エヌエムエヌの主な効果

      • サーチュイン(長寿)遺伝子の活性化
      • 体脂肪率が減少、筋肉率が増加
      • 睡眠の質の改善
      • 思考と集中力の向上
      • 体脂肪の減少と筋肉量の増加
      • 体力がよみがえる
      • エストロゲンの上昇
      • 肌のキメ・ハリがアップ
      • 滋養強壮
    •  

      治療効果の期待できる症状や疾患

      • 神経疾患
      • 糖尿病
      • 睡眠機能障害
      • 眼機能障害
      • アルツハイマー病
      • 脳内出血
      • 肥満とその合併症 等

      こんな方におすすめです

        • 疲れが溜まりやすく、体がだるい
        • 熟睡できなくなった
        • いくら寝ても疲れが取れない
        • 言葉が思い出せなくなってきた
        • 集中力が続かない
        • ダイエットをしても体重が落ちない
        • 運動してもすぐに疲れてしまう
        • 目が疲れやすくなった

      高純度エヌエムエヌ原料を使用

      当院では、大学研究にも使用されている極めて純度の高いエヌエムエヌ試薬原料「N-Pro Med™️」を使用しています。

      エヌエムエヌとは?

      エヌエムエヌ(ニコチンアミドモノヌクレオチド)はビタミンBの成分のひとつで、体の中で自然に作られています。
      加齢と共に作られるエヌエムエヌが減少することが老化の一因とされています。

      最近の研究で、エヌエムエヌを外から取り入れることが老化を遅らせ「時計の針を戻す」ような効果があることが注目され、「若返りの薬」とも言われています。
      ハーバード大学医学部デビッド・シンクレア教授の研究では、生後22カ月(人間で60歳)のマウスにエヌエムエヌを投与しました。
      すると1週間後に、生後6カ月(人間で20歳)のマウスに相当する筋肉になり、実に40歳の若返りを果たしたのです。

      • エヌエムエヌ点滴
      • 論文【Age-Associated Changes In Oxidative Stress and NAD Metabolism InHuman Tissue】Figure4

      • 枝豆やブロッコリー、アボカドにも微量のエヌエムエヌが含まれていますが、含有量はごくわずかです。
        1日100mgのエヌエムエヌを摂取しようとすると、ブロッコリーでは約40kg(約2,000房)の量が必要となります。
        点滴により効率よく、エヌエムエヌを体に取り入れることができます。

      • 論文【Long-term administration of nicotinamide mononucleotidemitigates age-associated physiological decline in mice】Figure1

        治療方法・治療間隔

        エヌエムエヌが配合された製剤を左右どちらかの腕に点滴します。
        所要時間はおおよそ15∼30分です。
        1回の治療でも何らかの効果が期待できますが、健康維持、体力増進、老化予防、疲労回復などが目的の方は、1~2週間に1度の治療を続けることがおすすめです。

        副作用

        注射箇所の痛みや赤み、腕のだるさなどが生じる場合があります。

        費用

        エヌエムエヌ7500mg+ケルセチン4800mg
        (60粒/本)
        16,000円(税込)/本
        エヌエムエヌ7500mg+ケルセチン4800mg
        (60粒/本)
        (開院キャンペーン)
        9,900円(税込)
        エヌエムエヌ点滴 100mg: 35,000円(税込)
        200mg: 65,000円(税込)
        300mg: 95,000円(税込)

        その他

        本治療に用いる成分は、医薬品医療機器等法上の承認を得ていないものです。院内調剤(一部外部委託)として、適法に調剤しています。日本では、未承認医薬品を、医師の責任において使用することができます。また、本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医薬品はありません。エヌエムエヌは米国FDAより新薬として調査されています。エヌエムエヌ点滴は兵庫医科大学 後藤章暢教授らの研究により安全性と有効性が確認されています。

        参考文献

        1. Kimura S, Ichikawa M, Sugawara S, et al., 2022.
          Nicotinamide Mononucleotide Is Safely Metabolized and Significantly Reduces Blood Triglyceride Levels in Healthy Individuals. Cureus 14(9): e28812. doi:10.7759/cureus.28812
        2. 山口慎太郎,吉野純「老化関連疾患におけるNAD+合成系の役割と創薬標的としての可能性」Journal of Japanese Biochemical Society 87(2): 239-244 (2015)doi:10.14952/SEIKAGAKU.2015.870239https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2015.870239/data/index.html
        3. Keisuke Okabe et al.,2022.
          Oral Administration of Nicotinamide Mononucleotide Is Safe and Efficiently Increases Blood Nicotinamide Adenine Dinucleotide Levels in Healthy Subjects
          https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fnut.2022.868640/full
        4. Yuji Morita et al.,2022.
          Clinical evaluation of changes in biomarkers by oral intake of NMN
          Glycative Stress Research 9(2): 33-41, 2022.
          https://www.toukastress.jp/webj/article/329
        5. Satoshi Kawakami et al.,2022.
          NMN Nicotinamide Mononucleotide Activates Intracellular Energy and Approaches the Prevention and Improvement of Aging
          https://dx.doi.org/10.37871/jbres1480
        6. Masaki Igarashi et al.,2022.
          Chronic nicotinamide mononucleotide supplementation elevates blood nicotinamide adenine dinucleotide levels and alters muscle function in healthy older men
          npj Aging volume 8, Article number: 5 (2022)
          https://www.nature.com/articles/s41514-022-00084-z )
        7. Mijin Kimet al.,2022.

          Effect of 12-Week Intake of Nicotinamide Mononucleotide on Sleep Quality, Fatigue, and Physical Performance in Older Japanese Adults: A Randomized, Double-Blind Placebo-Controlled Study
          Nutrients 2022, 14(4), 755
          https://doi.org/10.3390/nu14040755

        8. エヌエムエヌ体内摂取の安全性について
          https://corp.abeyoando.co.jp/news/20230217

       

    •